一人 寂しい 休日

一人だと休日が寂しい?

せわしなく仕事に励んでいる平日は、おそらくみなさんたとえ一人だとしても「寂しさ」など感じないと思います。寂しさを感じる暇もない、と言ったほうがしっくりくるかもしれませんね。そんな人たちも、仕事がない「休日」には「寂しさ」に押し潰されそうになることもあると思います。特に恋人など特定のパートナーがいないと、休日に寂しさを感じやすくなるようです。

 

確かに今まで「休日は彼氏とデート」と毎日の仕事を頑張っていたとしたら、そのデートという予定がなくなってしまうのですから、休日に「何もすることがない」のです。予定がなくて起きたら夕方だった…なんてこともあるかもしれません。たまにならそれもいいかもしれませんが、休日のたびに「一日寝て終わった」のでは、やはり寂しくなりますね。平日は仕事や学校で忙しい分、たとえ一人でも「寂しさ」は感じにくいです。やることがない休日だからこそ、寂しく感じてしまうのでしょう。

 

一人でも休日を楽しく過ごすには?

 

では、「一人でも休日が寂しい」と感じずに過ごすためには、どうしたら良いのでしょうか。一人でも平日には寂しさは感じないのですから、「予定」を作ればいいのです。何もすることがない、スケジュール帳が真っ白だから寂しくなるのです。若い人なら、社会人サークルや趣味の習い事などを始めてみるのも良いと思います。新しい出会いがあれば、自然と寂しさはなくなるものですよ。

 

また、今の時代ならではの方法としては「インターネットを使う」ことがあげられます。インターネットは世界中の人と繋がることができますから、同じように「休日が寂しい」と感じている人がたくさんいることが分かるでしょう。出会いコミュニティーサイトを使えば、自分と同じように一人で休日を過ごしている人、自分と休日が同じ人と出会うことができます。

 

メル友や恋人ができれば、休日を一人寂しく過ごすこともなくなるでしょう。安全性の高い出会いコミュニティーサイトを使って、メル友や恋人を探してみましょう!